いつまで続くのか、何を書くのか、それもまた流れのままに 頭の中にまとまらないものがあるから そんなのがふと出た時に書いていく
僕のネット帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
名作「はだしのゲン」
2008-08-06-Wed  CATEGORY: その他
人の心を揺り動かすものはやはり魂が込められている。
多くの子供が、何も知らずに読む。
なぜだかわからんが引き込まれていく。
やはりそこには真実と強烈な叫びがあるからだ。
人というのは偉大だ。
よくわからずとも何かを掴み取る。
純粋であればあるほど、ただ、自分の感性が赴くままに掴み取る。
その掴み取ったものは、学ぼうと思って学んだものなんかよりも、遥かに大切で意義深いものであろう。
成長して自分の心を見失う前に、できるだけ多く魂のこもったものに触れるのだ。
形式張ったなんの感情も存在しない表面的な言葉を羅列した演説などより、なんと感じさせるものであろうか。
はだしのゲンの作者が登場するインタビューをやっていて思わず引き込まれてしまった。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 僕のネット帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。