いつまで続くのか、何を書くのか、それもまた流れのままに 頭の中にまとまらないものがあるから そんなのがふと出た時に書いていく
僕のネット帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
カーとバーのエジプト神話
2009-01-02-Fri  CATEGORY: その他
久々にテレビ見ていたんですよ。
親父がエジプトのピラミッドなんたらっていう吉村教授が自分の説を展開していく番組見てたんで一緒に。
そしたらカーとバーってのが出てきたんです。
カーは魄でバーは魂みたいな感じ。
バーが天へと昇り、カーは地上にとどまり変幻自在。
似てるんですね、東洋思想の鬼神に。
神は天へと昇り、鬼は地へと還る。
http://www.kokin.rr-livelife.net/goi/goi_ki/goi_ki_15.htmlにある礼記の一節を読むと似ていることがわかる。
更に二元性の話もまた陰陽に同じわけで、いつ如何なる時代場所においても行き着く先は同じなんだなとしみじみ思って妙に納得していました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 僕のネット帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。