いつまで続くのか、何を書くのか、それもまた流れのままに 頭の中にまとまらないものがあるから そんなのがふと出た時に書いていく
僕のネット帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
くだらない発言に敏感なメディアの功罪
2009-08-24-Mon  CATEGORY: その他
なんか、首相が「金がないなら結婚しない方がいい」とかなんとか言ったのに敏感に反応しているみたいですが、本当にアホらしいというか、人として成長していないというか、情けない気分になります。
どうでもいい発言に飛びついてわめき散らすぐらいなら、そんなメディアない方がいい。
近所の井戸端会議じゃないんだから、もっとまともな内容を発してほしいものです。
こんな言動にうだうだ言う政治家がいたら、そんな人は投票するに値しないでしょう。
「そんな発言、どうでもいいだろ」っていう政治家がいれば、その人はまともな人だと思う。
言葉っていうのは一部を抜き出してしまえばいくらでも非難できるし、いくらでも賞賛できてしまう不確かなものなので、本当に当てにならない、ということを心にとどめておかないと危険です。
気がついたらメディアの思いのままに踊らされていた、ということになってしまう。
だから、そういう意識がない人はメディアから見たり聞いたりして得た感覚の半分以上は嘘が交じっていると思っていた方が確実でしょう(実際には嘘を発するわけではない。ただ、自分たちが主張したい方へ視聴者を誘導するかたちに編集しようとする。生放送以外は出ないという人が現れるのはこのため)。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 僕のネット帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。