いつまで続くのか、何を書くのか、それもまた流れのままに 頭の中にまとまらないものがあるから そんなのがふと出た時に書いていく
僕のネット帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
石巻 大川小へ保護者の怒り
2011-06-05-Sun  CATEGORY: その他
普段、新聞テレビ見ないのですが、実家に帰省したら朝日新聞が届いていた。
契約してないんですけど。
せっかくなんで他の新聞と読み較べてみるかと思って読んでたら、
石巻の大川小で津波被害⇒児童他80人以上死亡⇒保護者が学校に説明を求める⇒納得できない⇒怒り
みたいな記事が。

なんていうか、保護者の質悪いなと思った。
まあ、いつもどおり一部の声を誇張しているだけなのでしょうが。

しっかり哀しんで、二度と起こらないようにしたいと思って、実際に行動するなら素晴らしい。
世話になった先生を責めるようなことはしなくないという、隅にあったコメントなら共感できる。

だが、学校に憤りを訴える人には共感できない。
説明会とかって自分たちが納得したいだけじゃないか。
やっぱりお前等が悪いんだと、気持ちのはけ口を他人に向けるためにやっているだけ。
当然つらい、でも、それを他人に向けるのは子供のためではなくて自分のために過ぎない。

学校側、教職員は自分達を責めるべきだし、保護者は保護者で、自分達を責めるべきだ。

どちらも子供のために何もしてやれなかったのだから。

それを他に転嫁するようでは、今の政府と何も変わらない。
言葉遊びばかりで実がないのも、今の政府と同じだ。
そして、こんなことを書いている私自身も・・・。

政治家は国家を代表するというが、批判批評だけが取柄の男が首相に居座るのも、当然のことというべきか。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 僕のネット帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。