いつまで続くのか、何を書くのか、それもまた流れのままに 頭の中にまとまらないものがあるから そんなのがふと出た時に書いていく
僕のネット帳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
自民と民主の連立政権
2007-11-02-Fri  CATEGORY: その他
福田さんが打診したそうですが、当然小沢さんは受けないわな。
福田さんは何か思惑があったのかね。
しかし、民主が断るのはいいんだがその理由が気に入らない。

政治家は国をよい方向に持っていくために存在しているはず。
国がよくなれば、その結果として国民の生活がよくなるだけの話だ。

今回の打診を断った理由を、
「国民の理解が得られない」と言う。

国がよくなる方向であるのなら理解を得る必要はない。
国民の理解が得られないというのを理由にするのは国民に失礼な話だ。

この理由では、民主党はただ国民の支持が欲しいと言ってるようなものだ。
連立するしないは別にどうでもいいが、連立がよい結果にならない理由を述べるべき。
自分達の考えはないのかね。

古典にこんなのがある。
古の政をなすや、初め民に信ぜられざるものこれあり、鄭の子産これなり。
一年にして鄭人これを怨み、三年にして鄭人これを歌う。

政治家は政治家の仕事をしてくれ。
人気取りの政治はまっぴらだ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 僕のネット帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。